かばち

食べたり飲んだり、時々旅したり

須崎食料品店 香川

【よしや】を出て、向かったのは三豊市高瀬町の【須崎食料品店】
DSC04234.jpg

DSC04235.jpg
天ぷらを買って!
DSC04236.jpg
うどん玉を買って!!
DSC04305.jpg
本来の予定では、ここで2回目の朝食として釜玉か醤油を食べる予定だったけど、
“よしや”で3玉食べてるし、まだうどんは開店してないし、
食料品店の方に入って、おばちゃんにうどんの持ち帰りはすぐに出来るかと
聞いたら、いいよって言ってくれたので、ここで食べずにお持ち帰り。

香川では魚のすり身を揚げたのを天ぷらって言うみたいだ。
かばちの親の出身は高松で、親戚が送ってくれる荷物の中には
必ず、うどんと天ぷらが入ってる。
白い“上天ぷら”が美味しいんだ。
そのまま食べてもいいし、醤油で甘辛く煮たのも好き

高松の親戚の近くにも、こんな食料品店があって、うどんを手打ちしてた。
そのうどんを肉じゃが風の汁多めの出汁で煮てしっぽくうどんを
作ってくれたお婆ちゃん。
懐かしいなぁ・・。
かばちのうどん好きはそれから始まったんだと思う。
懐かしくて、お店でもしっぽくうどんを食べるけど
違うんだなぁ・・。
自分で作ってみたけどやっぱり違うし、
小さい頃の思い出の味、美化されて大きく膨らんでるけど
もし今食べたら美味しいと思うのだろうか。
関連記事