FC2ブログ

かばち

食べたり飲んだり、時々旅したり

カテゴリー "立ち寄り湯" の記事

関の湯 鳥取

倉吉市関金町の【関の湯】
DSC07344.jpg

DSC07342_201907221122399fd.jpg

DSC07343_201907221122418c0.jpg

DSC07348_201907221122427ae.jpg

DSC07347.jpg

DSC07345_20190722112245e26.jpg
夕食を食べて寝るまでに2回ぐらい温泉に浸かって
夜はぐっすり寝て朝起きて関金温泉の公共温泉に入浴。
どこの土地の公共温泉に入るときいつも思うんだけど
地元の人は早く入ってるね
6時半に開くからそのちょっと前に行ったんだけど
もう入浴してる・・・・。
一番風呂取れなかった
ここの浴槽もこじんまりとしてて4人入れるかなぁ。
ちょっと塩素臭が・・・・
宿の温泉より少し熱めだ。
お局様が地元の人から聞いた話によると
地震以前は温めのお湯だったけど地震で湯が止まって
その後又お湯が出だしたら地震前より熱くなったそうな。
さぁコンビニに行って朝ご飯を調達してこようかな

延命茶屋 鳥取

倉吉市関金町の【延命茶屋】
DSC07316_2019072008251301e.jpg

DSC07315.jpg
足湯
DSC07314_20190720082516bb8.jpg
宿で何回か温泉に入ったり,うたた寝したりしてもう夕飯の時間。
宿から近い居酒屋に行くために歩いてたら
立派な建物の足湯が・・・・。
まだお店の開店には気持ち早かったのでここで休憩。
タオルは持ってなかったので足湯には入らなかったけど
気持ちよさそうだった。
足を浸けてのんびり過ごしたい・・・・

ひらゆの森 岐阜

高山市奥飛騨温泉郷平湯の【ひらゆの森
DSC05324.jpg

DSC05325_2018120408424007e.jpg

DSC05326_20181204084240d72.jpg

DSC05327_20181204084241743.jpg
焼きそば
DSC05329_201812040842432ff.jpg
バタートースト
DSC05330.jpg
飛騨牛まん
DSC05331_20181204084247776.jpg
カレーパンとごぼうのから揚げ
DSC05328_2018120408424646e.jpg
休憩室
DSC05333_20181204084249c2d.jpg

DSC05334.jpg
お風呂は人が多かったのでカメラは断念。
今夜も食べて飲んで帰って、部屋に風呂が無いから入りに行くのが面倒になると
思って、頭や体をしっかり洗って・・・・。
温泉のスーパー銭湯じゃ。
気持ちよかったけど人が多いから落ち着かない。
さっきはのんびり深山荘で入ったばっかりだから余計人の多さが気になる。
高山市内に帰って晩御飯じゃ

深山荘 岐阜

高山市奥飛騨温泉郷新穂高温泉の【深山荘
DSC05309.jpg

DSC05303.jpg
駐車場に車を置いて吊り橋を渡って・・・。
DSC05305.jpg

DSC05323.jpg

DSC05313.jpg
手前が女性用入口、男性用は奥側。
DSC05314.jpg
男性用露天風呂は3段階。
これは一番上の男性露天風呂
DSC05316.jpg
左側が2番目の男性露天風呂で右側一番下が混浴露天風呂でその向こうは川。
DSC05318.jpg
お局様達も気持ちよさそうに混浴露天風呂に・・・。
DSC05317.jpg
以前来たのはもう20年位前だったかなぁ・・・。
5月だったから川も雪解け水で水量がたっぷりで迫力満点だったけど
今は静かな川だ。
かばちも珍しく一時間くらい浸かってた。
空気が冷たいからのぼせないのよね。
お局様が初めて混浴に入ったのがこのお湯。
あーじゃ、こーじゃうるさかったけど入ったら気持ちよかったんだろうね
ゆったり使ってたけど・・・。
20年たったら慣れたもんじゃ

球道 長野

松本市安曇白骨温泉の【球道
DSC_0001_20181128091119f22.jpg

DSC05233_20181128091120d0e.jpg

DSC05248_201811280911217f0.jpg

DSC05247.jpg

DSC05237_20181128091123f15.jpg

DSC05234_201811280911250dd.jpg

DSC05235_201811280911270ed.jpg
高山からひらゆを抜けて安房トンネルから白骨温泉へ。
ひらゆ付近から雪が・・・
もちろん冬用タイヤじゃなくそろりそろりと進むけど
ズルズル滑って・・・。
白骨温泉まで何とか来たけど、入浴したかった泡の湯や笹屋はまだ上に行かないと。
何とか狭い道を泡の湯まで来たけど日帰り入浴はお休みだって・・・。
笹屋はまだ上だからもうこれ以上登るのは危険だから
諦めた。
せっかく来たのに入浴しないのも残念だから、お休み処で入浴。
小さなお風呂だったけど気持ちは良かったなぁ。
帰りは雪も溶けて快適に高山まで帰れたけど、
車はドロドロ・・・。
出発前に綺麗に洗ったのに